東大生らによる鬼畜な犯行が明らかに!

PR




2016年5月10日夜の東大生らによる、
当時21歳女性に対する
卑劣極まる「強制わいせつ罪」などに
問われた公判が7月に
東京地裁で始まっている。

起訴されたのは、3人

東京大学生
松見謙佑(22歳)被告。
河本泰知(22歳)被告。

東京大学大学院生
松本昂樹(23歳)被告。

被害者、当時21歳女性供述調書
見ると、東大生らによる鬼畜な犯行
明らかにされているが、単に
歪んだ性欲を満たすためだけのもの。

・むりやり全裸にされる
・肛門を割り箸で突く
・陰部にドライヤーの風を吹きかける
・号泣状態なのに馬乗りになってきて
無理やりキス
・馬乗りのままカップラーメンを
食べ、胸に麺を落とす
などなど・・・・・

松本昂樹被告がこれらの犯行を
エスカレートさせていったということだ・・・

こんな卑劣な犯罪が明らかに
なっているのに、東京大学側
被告らを「退学処分」にさえしていない・・・・

判決を待って、と考えているのか、
被告らの親とかが有力者で
圧力がかかっているのか知らないが、
悪質な犯罪者なのは明らか、
即刻、退学処分にすべきだ!

松本昂樹被告らが作ったサークル
誕生日研究会」。
女に酒を飲ませ、
わいせつ行為をする目的のサークル

という被告ら供述調書からも
分かるように、鬼畜としかいいようがない。

今後、公判は、
3被告らに被告人質問が行われる。
そして、情状証人として
親らが出廷するという。

この鬼畜たちの「親の顔」を
見てみたい、思う人は多いだろう。
私も見てみたい。

今回の当時21歳女性
被害者以外にも、
彼らの犠牲になった女性は
かなりいるはずなので
余罪もガンガン追求してほしいものだ。


こちらもオススメ!





高級娼婦 小松千春


令嬢調教 地獄の30日間 身も精神も犯され、孕むまで子宮に注がれ続ける下卑た男達の精液 冬愛ことね





31日間無料トライアルキャンペーン中!
本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。



この記事へもどうぞ!
幼稚園の入園料に驚愕・・・・

若妻・蒼星ユリ Hcup美巨乳でスレンダー!究極の曲線美はもはや芸術品!


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

理事長

女子学園あどみすとらしおん。当サイトは18歳未満の閲覧は禁止です。相互リンク募集中→詳細